2020年度研修会のご案内

ICTを活用した最新の検査・支援とは

ー視機能・視覚認知の弱さへの実践ー

終了しました

内容

午前(10:00~12:00)

 視覚発達に必要な最新検査法

   講師:大阪医科大学LDセンター 奥村 智人(オプトメトリスト)

 

午後(13:00~16:00)

 視覚発達支援とICTの活用

   講師:広島大学大学院教育学研究科 氏間 和仁(特別支援教育学講座准教授 教育学博士)

開催日時

会 員:2020年6月6日(土)10時~9月6日(日)24時

            3ヶ月間繰り返し視聴できます)

非会員:2020年6月6日(土)10時~24時

            (19:00視聴開始ですべて視聴することができます)

場所:大阪医科大学北部キャンパス看護学部講堂

    大阪府高槻市大学町2番7号

新型コロナウィルス肺炎感染の流行の状況を踏まえ、ウェブセミナーとして配信いたします。視聴にはインターネット環境が必要です。

内容・開始時間に変更はありません。

視聴方法は別途ご案内いたします。

参加費

会員(視覚発達支援研究会) 2,000円

非会員           3,000円

申込方法

終了しました 

JOAオプトメトリストの方へ

日本オプトメトリック協会(JOA)認定のオプトメトリストの方は、研修会を受講されるとオプトメトリスト更新の単位(1単位:3時間分)が認められます。単位認定の必要な方はお申込みの際、会員番号とオプトメトリストライセンスNoをご連絡ください。

日本眼鏡技術者協会 認定眼鏡士の方へ

日本眼鏡技術者協会の認定眼鏡士の方は、研修会を受講されると認定眼鏡士更新の単位(1単位)が認められます。単位認定の必要な方はお申込みの際、認定眼鏡士登録番号をご連絡ください。

申込締切日

2020年5月30日(土)


▲このページのトップへ